LIFE IS DRESS

結婚式、二次会、謝恩会、レセプション、同窓会などのパーティー。そんなパーティーにまつわるパーティードレスやゲストドレス、クラッチバッグ、パーティーコーデ、マナーの情報などを発信中。

「高い」と感じるのはいくらから?結婚式二次会の会費設定のポイント

time 2016/04/18

「高い」と感じるのはいくらから?結婚式二次会の会費設定のポイント

二次会パーティーの幹事で一番難しいが会費設定。高ければ参加者が減ってしまうし、安ければコンテンツが寂しくなってしまいますよね。そこで、会費設定のポイントをまとめてみました。


■二次会会費の相場はいくら?

二次会会費は、男性7,000円〜8,000円、女性5,000円〜6,000円ほどだそうです。

1

(出典:http://wedding.mynavi.jp/


■女性が「高い」と感じる金額はいくらから?

男女で会費が違う場合、女性は5,000円〜6,000円が平均的な相場の中、「8,000円以上」になると半数以上の方が「高い」と感じるそうです。


■いくらが最適な金額設定?

会費を決める要素は、

  • 新郎新婦の持ち出し予算
  • 会場、食事
  • ゲーム、景品
  • 参加予想数、男女比

で決まります。

結婚式二次会の会場、食事、コンテンツを充実させようとすると会費はどうしても高くなってしまい、かといって安く済まそうとすると会場も食事もゲーム景品も寂しくなってしまう、という幹事さんの悩みは尽きません。

会費の金額に関係なく参加してくれる人もいれば、会費が高いと感じた場合何らかしらの理由で不参加の方もいると思います。ゲストの層にもよりますので一概には言えませんが、女性の会費は「6,000〜7,000円」程度にされると女性ゲストが参加しやすいのではないでしょうか。

 

いかがでしたか?

会費の金額もさることながら、最終的には「ゲストが満足したか?」が一番重要になってきます。その中でもゲストを満足させるために今回の二次会では「何に重きをおくのか?」を考えてメリハリをつけた予算配分をすることで、会費を抑えながらもゲストが満足のいく二次会を作り上げることができると思いますよ。

 

■結婚式二次会に関するTIPSはこちら

■結婚式二次会に関するTIPSはこちら

【幹事必見】結婚式二次会のタイムスケジュールの組み方

【幹事必見】結婚式二次会の会費設定のポイント

結婚式二次会で受付係になったときの押さえるべきポイント

結婚式・二次会余興の組み立て方【おすすめ余興動画20選】

二次会幹事必見!結婚式二次会で盛り上がるゲーム7選

結婚式二次会で使えるオススメの景品まとめ

結婚式二次会幹事の失礼のない断り方

結婚式二次会幹事代行って何?メリットとデメリットまとめ

ラグジュアリーブランドのレンタルドレスなら「THE DRESS」