LIFE IS DRESS

結婚式、二次会、謝恩会、レセプション、同窓会などのパーティー。そんなパーティーにまつわるパーティードレスやゲストドレス、クラッチバッグ、パーティーコーデ、マナーの情報などを発信中。

結婚式のお呼ばれにパーティードレスレンタルのススメ

time 2016/05/21

結婚式のお呼ばれにパーティードレスレンタルのススメ

結婚式に参列する際、やはりいつもとは違っておしゃれして出かけたいものです。とはいえ、全て購入して揃えるとなると結構お金がかかってしまうのも事実。そこでパティードレスを「レンタルドレス」で借りるという方法を検討してはいかがでしょうか?


■お呼ばれドレスってどのくらいの人がレンタルしている?

アンケートによると日本では現在約8%の人がおよばれドレスをレンタルをしているそうです。

アメリカでは、パーティードレスレンタルは文化として浸透しており、会員がなんと!500万人もいるサイトもあり「パーティードレスはレンタルする」というのが当たり前になっています。


■レンタルパーティードレスはどんなメリットがある?

  • ドレス買うよりとにかく安い

どのパーティードレスレンタルショップも購入するドレス商品金額の約10%〜20%の金額でレンタルをしているようです。買った場合どのぐらいかかるのか?は「結婚式のおよばれにかかるお金はいくらなの?」の記事を参考にしてくださいね。また、最近よくあるネット通販のノーブランドの安いドレスを購入してペラペラで失敗することもなし。

  • トータルコーディネートもできる

パーティードレス以外に「パーティーバッグ」や「アクセサリー」などがレンタルできるところもあるので、トータルコーディネートできます。特にパーティー用のクラッチバッグは利用機会が少ないにもかかわらず、購入するとなるとそれなりの金額がかかってしまうので、レンタルするのがお得です。

  • 結婚式出席メンバーがかぶっても大丈夫

ドレスを購入するとどうしても同じドレスを何度も使うことになってしまいます。結婚式に出席するメンバーは友人関連になるのでどうしてもかぶりがち。出席メンバーがかぶると、同じドレスを着ていくのはちょっと気が引けてしまいますよね。できれば毎回違うドレスで参加したい。レンタルドレスサービスは、結婚式の出席メンバーがかぶってもいつも違うドレスで参列できるので、いつも新鮮な気持ちで出席できて嬉しいですね。

  •  トレンドのパーティードレスが借りられる

購入の場合、毎回最新のパーティードレスを購入するのはなかなか大変。数年前に購入したドレスを着て友人の結婚式に参加してもあまり気分が踊らないですよね。でもパーティドレスレンタルならいつでも最新トレンドのドレスをおさえることが可能です。

  • 体型変わっても大丈夫

購入の場合、久しぶりに着てみたらサイズがアウト!なんてことも。レンタルパーティードレスなら体型が変わっても都度で借りるサイズを変えればいいので安心。

  • 保管いらず

パーティードレスレンタル店の多くは、パーティードレスのクリーニングがサービス料金に込みになっているところがほとんど。購入した場合、結婚式で着用してその後保管する前に一度クリニーングに出すと思いますので、その点でもお金もかからず手間いらず。ずっとクローゼットにドレスを保管する必要もなし

  • 普段購入しないようなデザインにチャレンジできる

レンタルドレスならいつもならチャレンジしないようなデザインのドレスにも積極的にチャレンジできるので、イメージチェンジも図れますね。また、普段購入して着ることができないようなラグジュアリーブランドのドレスを安価にレンタルできるところもあるので、一段おしゃれ度アップできますので気分も踊りますよね。THE DRESSならPRADAMIUMIUCELINEなどの超有名なラグジュアリーブランドから、安定のFOXEYやトレンド感のあるmameYOKO CHANまでを9,800円〜取り揃えてますよ。

  • 日本でもレンタルが当たり前になっていく

日本でもカーシェアや定額制のアパレルレンタルやブランドバックレンタルも出てきており、「レンタルをする」ということが文化として浸透してきています。今までのように「すべてのものを購入する」という選択肢だけではなく、「所有するものと都度で借りるもの」を意識するようになっていくでしょう。特に20代30代の女性にとっては当たり前のサービスになっていくでしょう。


■レンタルドレスが初めてで不安な方へ

レンタルドレスの利用が初めてで不安なお客様もいらっしゃるかと思います。「ラグジュアリードレスレンタルのTHE DRESS」では、利用されるお客様でも安心して便利にネットでドレスレンタルができるようにサービスを運用しております。

  • 取り扱いドレスはラグジュアリーブランドのドレスのみ

取り扱うブランドはPRADA、MIUMIU、CELINE、LANVINをはじめとした海外ラグジュアリーブランドから、パーティーシーンには欠かせない日本人の体型にマッチしたFOXEY、シンプルなデザインが人気のYOKO CHANやレースが特徴的なmameを中心とした品揃え。いつもとは違う上質なドレスを体験してみてください。

  • クリーニングはドレスクリーニング専門業者を利用

クリーニングは街中にある一般的なクリーニング店を利用しておらず、ウェディングドレスクリーニングを取り扱っているドレスクリーニング専門の業者様と提携しております。

  • いつでもクリーニング直後のクオリティで提供

THE DRESSではネットレンタルのみの取り扱いとなり試着のサービスは行っていません。それは、お客様にクリーニング直後の状態のドレスをお届けするためです。

  • サイズ表記や着用感などを細かく表記

サイズ表記は、ブランド独自のサイズ表記に加え、着丈、肩幅、バスト、ウエスト、ヒップの実寸を記載しております。お手持ちの洋服と比べて実際の大きさを確認していただくことができます。また、ドレスの生地が伸縮性があるかないか、素材表示の記載を詳細にしているので、着用感も確認が可能です。さらに、商品にはかならずモデルが着用している画像を掲載しておりますので、気になる膝丈やドレスの着用した雰囲気、生地の動きについても確認いただけます。

  • まるで購入した時のようなドキドキ感

THE DRESSでは、まるで購入したてのドキドキを感じていただけるようにドレスを梱包しお送りしております。ぜひ、THE DRESSをご利用いただき体験してくださいね。

  • 料金は商品代金+往復送料(1,296円)のみ

レンタルドレスの利用料金は、商品代金に加え往復送料(1,296円)のみとなっています。追加のクリーニング料金や返送時の送料負担、保証金などは必要ありませんので、安心してご利用いただけます。

 

いかがでしたか?

結婚式や二次会は参加するだけでも結構お金がかかってしまうもの。そこで、少しでも金銭的な負担を抑えるためにも、パーティードレスのレンタルというのも検討してみてくださいね。「THE DRESS」は、結婚式を中心としたパーティーシーンをラグジュアリーレンタルドレスでよりおしゃれにリーズナブルに変えていきます。

 

【参考記事】

こちらの記事も合わせて読んでみてくださいね

いろいろ使える!レンタルパーティードレスの活用方法

レンタルドレス利用時の注意をすべき5つのポイント

 

結婚式などパーティーの服装で迷ったら、ラグジュアリーブランドのレンタルドレス「THE DRESS」