LIFE IS DRESS(ブランドレンタルドレスのTHE DRESS)

結婚式、二次会、謝恩会、レセプション、同窓会などのパーティー。そんなパーティーにまつわる、レンタルドレス、バッグ、パーティーコーデ、マナーの情報などを発信中。(ブランドレンタルドレスのTHE DRESS運営)

30代女性 結婚式参列のパーティードレス・服装マナー

time 2020/05/17

30代女性 結婚式参列のパーティードレス・服装マナー

30代で招待される結婚式はいわば第2のピーク。第1ピークだった20代から数年たった今、着ていくパーティードレスで気をつけるポイントも変化しています。初めて結婚式に招待された時に学んだ結婚式の参列服装マナーを踏まえて、30代として気をつけたい事をアップデートしていきましょう。

この記事では、30代女性の結婚式参列服装マナーとおすすめのパーティードレス・パーティーバッグ・羽織物をご紹介します。


パーティードレス選び

重要なポイントは2つ、スカート丈控えめな華やかさです。

[スカート丈]

20代では膝上のパーティードレスでフレッシュな着こなしが似合っていた、という方もいらっしゃると思います。30代ではご自身が既に既婚、もしくは他の友人は既に既婚しゃというケースも増えて着ます。落ち着いた印象を得る意味でも、パーティードレスの着丈はひざ下丈を選びましょう。

[控えめな華やかさ]

20代の頃は、パーティードレスをどうやって選んで良いかもわからず、パーティードレス専門店で店員さんに言われるがままを選んだりしたものです。専門店によくあるデザインは、ウエスト部分がひもでコルセットのように調節でき、スカートはふんわり広がったプリンセスライン。まるでバレエの発表会のような。結婚式に招待された同級生は皆同じような格好の為、それはそれで可愛かったと思います。

今は30代、あの頃と同じ格好は浮いてしまいます。華やかさは残しつつ、控えめなデザインを選びましょう。女性らしいマーメードラインや、膝もしっかり隠れる長めのIライン。ウエスト、ヒップラインが気になる方はコクーンシルエットがおすすめです。ドレスの形をシンプルにした分、生地はレースを選んだり、イヤリングやクラッチバッグで遊ぶのがおすすめです。


30代女性に人気のパーティードレス

※この情報はパーティードレスレンタルサービス『THE DRESS』をご利用された40代女性の方を参考にしています。

5位

mame(マメ)

チュールエンブロイダードIラインドレス

今人気急上昇中の日本のブランドmame(マメ)新作発売後、すぐに売り切れてしまうアイテムが多いほどです。THE DRESSへのお問合わせも多く、憧れの人気ブランドが着られるという事でランクインしました。


4位

SELF PORTRAIT(セルフポートレイト)

レースロングドレス

二の腕。脚のカバーができて、見た目も重くならないレース素材。ロングタイプのドレスはブラックだと重くなりがちだけど、レースの透け感とデコルテの綺麗な開きがすっきり見せてくれます。ボリュームのあるネックレスや大ぶりのイヤリングで合わせると素敵!

 


3位

ESTNATION(エストネーション)

レースカバーオールインワン

パーティーシーンにパンツスタイルは、マニッシュな印象でとてもオシャレ!他ゲストとかぶる事がないのも嬉しいですね。30代に入ると、結婚式の披露宴でパンツスタイルを希望される方がぐっと増えます。自分に似合うものがわかっているからこその選択ですね。


2位

mamekurogouchi(マメクロゴウチ)

レースIラインドレス

身長160cm程度で膝が隠れる着丈。シンプルなIラインシルエットながら、デコルテ部分は美しいレースでとても華やかです。肩が幅広のデザインなので、羽織ものは着ずに1枚で十分。mameでは長きに渡りシーズンごとに色味なデザインをかえて発売された大人気ドレスです。


1位

mamekurogouchi(マメクロゴウチ)

シルクラメプリントIラインドレス

2位に続き人気のmamekurogouchi。まるでお着物のような和を感じるデザイン。デコルテはシースルーの生地に金の糸で刺繍が施されており、絶妙な透け感が美しい。お袖は広がりのあるフレアスリーブ、手首の周りはレース生地でより華やかな印象です。着丈も長めに作られており、柔らかいジョーゼット生地は動きに合わせて揺らめきます。


30代女性に人気のパーティードレスブランド

SELF PORTRAIT(セルフポートレイト)

イギリスのブランドですが、日本でも人気でセレクトショップなどで見かけます。海外ブランドながら、露出が激しくない為、日本人好みのデザインが多いブランドです。レース生地を使ったパーティードレスが多く、色味がベーシックな、マニッシュな印象で大人の30代女性から支持されています。結婚式参列のパーティードレスはもちろん、企業のレセプションや立食パーティーでのご利用も人気です。

SELF PORTRAITの商品一覧はこちら


mame kurogouchi(マメクロゴウチ)

デザイナーが30代という事もあり、ご自身もデザインされたドレスを素敵に着こなされています。日本全国にいる高技術の職人に生地や刺繍を依頼されている点も洋服に対する想いを感じます。こだわりの詰まった作品は、わかる人がみればその仕事に惚れ惚れする洋服ばかり、価格だけでなく、質にもこだわりを持つ30代の女性に是非選んでいただきたいブランドです。

mamekurogouchiの商品一覧はこちら


パーティーバッグ選び

重要なポイントは、基本のマナーをきちんと抑える事です。20代の頃は少々マナーからズレていても許される部分がありましたが、30代となるとそうはいきません。結婚式参列者の基本マナーをおさえたパーティーバッグ選びをしましょう。

[サイズ感]

パーティーバッグの基本マナーは、着席した椅子の背中と背もたれの間におけるサイズを持つ事です。間違っても床にか置き場がないサイズを選ばないようにしましょう。

[日常とは違うバッグを]

ただ、小さければ良い。というわけにはいきません。キャンバスやナイロンのカジュアルなトートバッグタイプや、仕事の時に使っている肩掛けバッグも避けましょう。もちろん、ウエストポーチやリュックサックタイプも場に合いません。

[リアルファー・爬虫類系レザーは避けて]

一昔前は、結婚式に動物の殺生をイメージするアイテムはNG。と言われていました。最近では結婚式問わず、環境や生き物に優しいファーフリーが常識になりつつあります。グローバルで活躍する有名ブランドもリアルファーの使用を一切禁止にしています。結婚式参列の際も、その意識を持ってコーディネートを楽しんでください。

是非、いつもとは違うテイストのバッグに挑戦して、周りの友人から「今日雰囲気違うね、素敵!」と言われましょう。


30代女性に人気のパーティーバッグ

FOREVER NEW(フォーエヴァーニュー)

オーストラリア発祥のブランド。グローバルに展開しており、トレンドに敏感な女性向けに洋服、バッグ、シューズと幅広く取り扱っています。海外はパーティー文化が盛んな為、パーティーバッグも多種に渡りデザインを展開しています。

FOREVER NEW(フォーエヴァーニュー)の商品一覧はこちら


SERPUI(セルプイ)

ブラジル、サンパウロ出身のデザイナーが手がける、色鮮やかなパーティーバッグが人気のブランドです。小ぶりながら、シンプルなパーティードレスに華やかさをプラスしてくれます。

SERPUI(セルプイ)の商品一覧はこちら


羽織物

結婚式参列のパーティードレスマナーで一番気がかりなのは羽織物かと思います。「ノースリーブはマナー的によくないのでは?」と考える方がまだまだ多い様子。パーティードレスで一般的と言われている羽織物は”ボレロ”や”ショール”ただ、どれだけ探しても、今時のデザインが見つかりません。その為、最近の女性は羽織物は使用せず、袖ありのドレスを選んだり、ノースリーブでも過度に胸元が露出されていなければ、そのままの格好で結婚式に参加されています。Instagramで「お呼ばれドレス」「結婚式」「パーティードレス」と検索しても、オシャレな人ほど羽織物は羽織っていません。是非この機会に羽織物は無しで、とびきり素敵なパーティードレスで参加されてみてはいかがでしょうか。

 

 

いかがでしたか?30代に人気のレンタルドレスTOP5をご紹介致しました。今回ご紹介をしたドレスは全てTHE DRESSでレンタル可能です。結婚式の出席を控えていてパーティードレスに悩んでいる方は是非活用して見てはいかが?