LIFE IS DRESS

結婚式、二次会、謝恩会、レセプション、同窓会などのパーティー。そんなパーティーにまつわるパーティードレスやゲストドレス、クラッチバッグ、パーティーコーデ、マナーの情報などを発信中。

2017年のファッショントレンドカラー『Greenery』

time 2017/01/13

2017年のファッショントレンドカラー『Greenery』

パントン社が発表した2017年のトレンドカラー、イエローグリーンの『Greenery』海外の有名ファッションブランドたちは早くも春夏のコレクションからGreeneryでランウェイを飾りました。新緑をイメージさせるイエローグリーン。美しい色だけどファッションに当てはめたら難しい着こなしでは??そこで『Greenery』カラーのコーディネートをまとめてみました。


ビギナーチャレンジは小物から

・シューズ

6

(出典:https://jp.pinterest.com/)

まずは靴からGreeneryを取り入れてみてはいかがでしょう。意外と組み合わせを選ばないカラーなんです。スーツに合わせてもいいし、デニムでもいいし、もちろんワンピースでも。パーティーシーンでドレスに合わせても素敵ですね。お写真のパンプスはJIMMY CHOO(ジミーチュウ)のポインテッドトゥ。

8

(出典:https://jp.pinterest.com/)

フレアスカートにGreeneryカラーのパンプスとクラッチバッグをチョイス。アクセントとして鮮やかなGreeneryカラーの小物はとてもオシャレです。見ているだけで春夏が待ち遠しい!

1

(出典:https://jp.pinterest.com/)

Greeneryカラーのフラットシューズで休日デート。デニムonデニムのコーデに鮮やかなシューズが素敵ですね。

・バッグ

7

(出典:https://jp.pinterest.com/)

バッグにトレンドカラーを持ってくるのもオススメ。今までと同じ洋服のコーデでも、バッグが変わるだけで印象はかなり違いますよね。毎日使うバッグは無難な色を選びやすいですが、1つだけでも差し入ろになるカラーがあるとオシャレ度が増します。お写真のバッグはHERMESのバーキン。憧れのバッグですね。

Fashion Show - Blumarine collection (Fall-Winter 2012-2013) Runway

(出典:https://jp.pinterest.com/)

バッグとジャケットをお揃いのカラーに。トレンドのファージャケットとバッグを合わせたら今年の顔。Greeneryカラーもファーになるとさらに魅力的になりますね。インナーはシンプルに1色でまとめましょう。


今年追加の1着はこれ!

・スプリングコート

2

(出典:https://jp.pinterest.com/)

まだ肌寒い春先の羽織物としてGreeneryカラーのスプリングコートを取り入れて。新緑に包まれて気分はもう春。周りから褒めらる上級者コーデです。

・カーディガン

4

(出典:https://jp.pinterest.com/)

お気に入りのワンピースに羽織るカーディガンをトレンドのGreeneryカラーに。カーディガンって、黒・白・ベージュ・グレーの定番カラーよりも、ビタミンカラーやレッド・ショッキングピンクなどの方が一気にオシャレになりますね。ワンピースじゃなくても、カーディガンは使いまわしできるアイテムなので取り入れてみるのも良いかも。

・ニット

5

(出典:https://jp.pinterest.com/)

Greeneryカラーの7部丈ニットにイエローのパンツ。アクセントにブルーのベルト。まさに今年のファッション!一見難しい色味をトータルでビタミンカラーにする事でまとまっています。上級者なオシャレだけど、真似してみたいコーデです。

9

(出典:https://jp.pinterest.com/)

全身ビタミンカラーはハードルが高いよ。。。という人はまずはトップスから。ミモレ丈のスカートに合わせて、まるでファッションエディターの様。

・スカート

10

(出典:https://jp.pinterest.com/)

スカートにGreeneryカラーを取り入れたスナップ。ビビッドなピンクのニットを合わせてとってもキュート。カタチがシンプルだとカラーで遊んでもまとまりが出る良い例かもしれません。

2017年はトレンドカラーの『Greenery』を取り入れて、オシャレ上級者を目指しましょう。