LIFE IS DRESS

結婚式、二次会、謝恩会、レセプション、同窓会などのパーティー。そんなパーティーにまつわるパーティードレスやゲストドレス、クラッチバッグ、パーティーコーデ、マナーの情報などを発信中。

結婚式に着ていくべきオススメのコートとNGコート

time 2017/10/10

結婚式に着ていくべきオススメのコートとNGコート

結婚式や二次会のお呼ばれで意外と困るのがコート。暖かい時期であればドレスのままで会場までそのまま移動できますが、さすがに寒くなると会場内は暖かくなっていますのでドレス1枚で大丈夫ですが、外の移動はどうしてもコートが必要。と言っても、ドレスに合うコートってなかなか持っていなかったりするものですよね。

今回はそんな寒い時期のパーティードレスに合うコートとNGコートをご紹介しますね。


■気をつけよう!結婚式にNGなコート

まず、結婚式にNGなコートからご紹介。パーティードレスに合うコートなんて持ってないよという場合、どうしても手持ちのコートで代用してしまいますが、下記にあげるコートはマナー的にも見た目もNGなものばかり。会場入ってすぐにクロークに預けるからといって、これらのコートを着用するのはお勧めできません。マナー的にも別のコートをご用意した方が良いですよ。

 

カジュアルすぎるコートはNG

例えば、ダウンコートやニットコート、ダッフルコート、フリース素材のアウターはカジュアルすぎであり、デイリー感満載でパーティードレスとのマッチングは最悪なので避けた方が良いでしょう。

ng1 ng2

(出典:http://store.united-arrows.co.jp/

 

毛皮のコートはNG

高級感がある毛皮のコートですが、結婚式での着用はNGです。真偽のほどは確かではありませんが、毛皮は殺生をイメージするものとして縁起が悪いということからのようです。

最近では、アパレルメーカーもリアルファーは取り扱わないところが多くなり、そもそも毛皮自体が全体的に敬遠されているという状況もありますので、あえて結婚式に着ていく必要はないでしょう。

ng5ng6

(出典:http://store.united-arrows.co.jp/

 

ホワイトカラーのコート

ホワイト系のコートも、ホワイトドレスがNGであるのと同様着用されない方が無難でしょう。クローク前で脱いでしまえば構わないということはありますが、他の参列者の方もいる中ですので、あえて着ることはないので避けた方が良いでしょう。

ng3 ng4

(出典:http://store.united-arrows.co.jp/


■これはオススメ!お呼ばれパーティードレスに合うコート

さて、ここからはパーティードレスのコーディネートに会うコートのご紹介。

やはりブラックのフォーマルデザインの上質なコートはどんなときにも重宝しますよね。特にカシミア素材コートは一つでさまになるので便利ですが、ガチガチのフォーマルデザインですと少し垢抜けないので、例えば若干ドロップショルダーになっているデザインのものなど今のトレンドを取り入れたものを選ぶとおしゃれですよ。

こちらでご紹介したコートは、パーティードレスに羽織るコートとしてだけでなく普段使いでも大活躍しますよ。また、ビジューブローチを一つ付けるだけでも一気に華やかな雰囲気になります。

 

カシミアショールカラーコート

見た目の質感で上質とわかりますよね。どのようなドレスの上に羽織っても、コーディネートがはまる一着ですね。

どんな場にきていっても間違いないコートです。

ok1

 

スタンドカラーコート

ブラックドレスの上に羽織りたいコートですね。大人の女性にぴったりの一着ですね。

ok2

 

チェスターコート

チェスターなら普段使いも気兼ねできますし、フォーマルな場でも着ていけるので便利な一着。でも1点だけご注意いただきたいのが、普段あまりに使いすぎてケバだったりしている場合もあるかと思います。そんな場合は、この機会に買い替えなどを検討してみても良いでしょう。

ok3

 

ノーカラーコート

ノーカラーのコートを羽織るだけで、大人綺麗めコーディネートの完成。こちらも普段使いが出来る便利な一着。

ok5

 

トレンチコート

どんな場にも失礼がなく意外と便利なのがトレンチコート。ただし、普段このようなコートを使わない方にとっては、パーティー向けに購入するのはちょっと勿体無いかも。

ok6

(出典:http://store.united-arrows.co.jp/


■寒い時期の結婚式でオススメの羽織もの

パーティードレスはそれ一枚で「一番」素敵に見えるようにデザインされていますので、基本的に何かを羽織るというのはオススメではないのですが、寒い時期の結婚式でちょっと羽織りたいという方もいらっしゃいます。とはいえ、素敵な羽織りものがなかなか見つからないというご相談をよく受けます。そんな時にオススメなケープやジャケットをご紹介しますね。会場まではコートを着用し、会場到着後にコートを脱いでこちらを羽織ると良いですね。

 

TOMORROWLAND(トゥモローランド)ケープ

TOMORROWLAND(トゥモローランド)のフェイクファー素材のドレス用ケープ。ボタン2カ所で止められ、動いても落ちることがありません。こちらは「レンタルドレスのTHE DRESS」で3,000円でレンタル可能です。

2004 2004

(出典:https://the-dress.co/products/detail/169

 

TOMORROWLAND(トゥモローランド)ケープ

こちらは上のケープのお色違い。ホワイトがさし色で入っているのでブラックドレスとの相性抜群です。

2031_12031_2

(出典:https://the-dress.co/products/detail/206

 

FOXEY NY(フォクシーニューヨーク)ベロアジャケット

フォクシーのミニマムなデザインで上質なベロアジャケット。やはりフォクシーのドレスとの相性は抜群です。どうしても二の腕や肩出しがきになる方は、羽織っても良いですね。

2028_12028_2

(出典:https://the-dress.co/products/detail/201

 

VALENTINO(ヴァレンティノ)シルクチュールジャケット

シルクチュールが上品なVALENTINO(ヴァレンティノ)のジャケット。安価な羽織りものでは出すことができないオーラがありますよ。

2030_12030_2

(出典:https://the-dress.co/products/detail/205

 

CELINE(セリーヌ)ベロアジャガードショール

「パーティーではドレス一枚がいいけど、挙式中は軽く羽織っていたい」というシーンに便利なアイテム。もちろんセリーヌなので高級感は間違いなしの1枚。

2029_12029_2

(出典:https://the-dress.co/products/detail/204

 

YOKO CHAN(ヨーコチャン)ハーフスリーブフリルジャケット

とろみのあるジョーゼット生地で、パーティーやフォーマルに合わせやすいYOKO CHANのジャケット。もちろんYOKO CHANのドレスとの相性は抜群ですので、これ一枚あればフォーマルのどんな場所でも活用できます。

(出典:https://the-dress.co/products/detail/289

 

CACHAREL(キャシャレル)ウールジャケット

Aラインに広がるシルエットがドレスを選ばないキャシャレルのウールジャケット。お素材がウールの為、真冬の結婚式やパーティーにおすすめです。

(出典:https://the-dress.co/products/detail/291

 

いかがでしたか?

結婚式の会場は中は暖かいですが、パーティードレス一着で外を歩くのは時期が限られてしまいます。そんな時に会場に行くまでに必要なのがコートですが、1年で一番結婚式が多い11月ぐらいから4月ぐらいまではコートは欠かせません。街を歩いていてもドレス・パンプス・コート・バッグが「ちぐはぐ」な方が多くいらっしゃいますので、こちらの記事を参考に、普段使いもできてドレスシーンにも映えるコートをぜひ見つけてくださいね。

 

ドレス、バッグ、パンプス、コートなどすべてを購入しようとするとかなりの負担になってしまいますので、ぜひパーティードレスレンタルを検討してみてくださいね。購入しても、結局着用する回数は1〜2回程度ではないでしょうか?レンタルドレスなら、購入する金額の90%〜80%引き程度で借りることができますよ。ラグジュアリードレスのレンタルドレス「THE DRESS」ならバッグや羽織物は2,000円〜、ブランドドレスは9,800円〜レンタルすることはできますよ。

 

結婚式などパーティーの服装で迷ったら、ラグジュアリーブランドのレンタルドレス「THE DRESS」