LIFE IS DRESS

結婚式、二次会、謝恩会、レセプション、同窓会などのパーティー。そんなパーティーにまつわるパーティードレスやゲストドレス、クラッチバッグ、パーティーコーデ、マナーの情報などを発信中。

卒業式・入学式の参列衣装には「レンタルドレス」がオススメ

time 2017/01/09

卒業式・入学式の参列衣装には「レンタルドレス」がオススメ

3月4月、卒業式や入学式の季節ですね。桜の季節の入学式や本当に感動するものですが、困るのが参列する際の服装選び。

男性であればフォーマルカラーのスーツを着て、シャツやネクタイで少しアレンジすればそれほど困ることはありませんが、女性の場合は、卒業式と入学式の服装が同じだとちょっと恥ずかしい、昔購入したフォーマルドレス、フォーマルスーツのデザインが少し古臭い、体型が変わって着れなくなってしまったなどなど悩みは尽きません。

そこでオススメなのが、レンタルドレス。なぜレンタルドレスがオススメなのか?のポイントをまとめてみました。


■冠婚葬祭用のドレス、スーツは華がない

フォーマルドレスといえば、冠婚葬祭用のブラックフォーマルドレス、スーツが定番ではありますが、やはり少し地味なイメージはぬぐえません。アクセサリーなどでアレンジできるとは思いますが、晴れやかな春の卒業式・入学式の場にはちょっと地味過ぎますよね。


■着たいと思うフォーマルドレス・フォーマルスーツを探すは意外と難しい

探してみると分かりますが、フォーマルドレス・スーツというのは意外と高価。上下揃えると5万円前後はかかるのではないでしょうか?しかもデザインはどうなのか?といえば、何年も変わっていないかのようなデザインばかりで、おしゃれで着たいなーというものは意外と見つからないものです。


■購入してもフォーマルドレス・フォーマルスーツを着る機会があまりない

せっかく購入したフォーマルドレス・フォーマルスーツもよくよく考えると「次回着るのはいつ?」という感じで、タンスの肥やしになっている方も少なくないのではないでしょうか?

次回着用するときは、すでにデザインが時代遅れに・・・となっていることも。よくあることですが、次回着る頃には「体型が変わってしまい着れなくなってしまった」というのもよく聞く話です。

当たり前ですが、クリーニングして保管することになるのでそのクリーニング費用もかかってしまうのも難点です。


■卒業式と入学式に同じフォーマルドレス・フォーマルスーツを着たくない

幼稚園の卒業式→小学校の入学式、小学校の卒業式→中学校の入学式など、着用する機会は2ヶ月で連続すること多いと思いますが、同じフォーマルドレス、フォーマルスーツを着ていくのは意外と嫌なものです。というのも、周りのお母さんたちに「同じドレスだな」と思われたくないというのがあるからです。これは、結婚式のお呼ばれドレスでも同じことが言えますよね。


■上記のことからやはりレンタルドレスがおすすめ!

レンタルドレスであれば、上記のようなフォーマルドレス・フォーマルスーツ購入時のネックが解決できます。

・常に最新のデザインのドレス・スーツが着ることができる
・購入するより費用を抑えることができる
・クリーニング&保管の必要がない
・体型が変わってもレンタルするサイズを変えれば良いので大丈夫
・毎回違うデザインのドレス・スーツで参加することができる

 

本当にお気に入りであれば購入するのもアリですが、上記にいくつかが当てはまるのであればレンタルドレスがオススメだと思います。


■おすすめのレンタルドレスは?

それでは、いくつか卒業式・入学式の参列におすすめのドレス・スーツをご紹介します。

 

MOSCHINO(モスキーノ)スパンコールノーカラースーツ

ジャケットには縁取りと袖口にスパンコールが埋め込まれており、シンプルなデザインながらに華やかさがあります。同素材のスパンコールコサージュが付いており、ピンで取り外し可能です。上品な保護者さんに見える間違いないスーツですね。こちらのレンタル価格は15,800円。

1099_1 1099_2

(出典:https://the-dress.co/products/detail/197

 

Drawer(ドゥロワー)フレンチスリーブドレス

Drawerのコットンシルクの上質な素材のドレス。一見フレンチスリーブに見える袖口のデザインは、2枚仕立てでパットも入っており、ふんわりと広がっています。少し肩が隠れる安心のデザイン。こちらのレンタル価格は12,800円。

10911091_2

(出典:https://the-dress.co/products/detail/188

 

FOXEY(フォクシー)ハーフスリーブフリルドレス

袖あり、ひざ下丈でいやらしさがなく、着こなしやすさが人気のドレス。胸元にアクセサリーを追加するだけでおしゃれですよね。こちらのレンタル価格は12,800円。

1046_11046_2

(出典:https://the-dress.co/products/detail/110

 

Deuxieme Classe(ドゥーズィエムクラス)ジョーゼットマントドレス

袖口がマントのようなデザインのリトルブラックドレス。二の腕を全て覆ってくれるデザインなので、二の腕の心配ありません。正面はIラインでシンプルに、後ろから見るとまるでマントを羽織っているかのようなおしゃれなデザイン。こちらのレンタル価格は9,800円。

1002_11002_2

(出典:https://the-dress.co/products/detail/8

 

いかがでしたか?

このような卒業式・入学式だけでなく、レンタルドレスはいろいろな場面で活用できますよ。こちらの記事「いろいろ使える!レンタルパーティードレスの活用方法」も是非ごらんくださいね。

 

■ブランドパーティードレスをレンタルするなら「THE DRESS

logo のコピー