LIFE IS DRESS

結婚式、二次会、謝恩会、レセプション、同窓会などのパーティー。そんなパーティーにまつわるパーティードレスやゲストドレス、クラッチバッグ、パーティーコーデ、マナーの情報などを発信中。

【30代向け】婚活パーティーで成功するドレス選びとは?

time 2016/09/16

【30代向け】婚活パーティーで成功するドレス選びとは?

婚活パーティーって何を着ていけばいい?女性らしい素材感の服が良いだとか、柔らかい素材感の服がいいとか色々言われてますが、具体的にはどのような服装が男性ウケがいいのでしょうか?「人は見た目が9割」という本があるぐらい第一印象がとても大切になります。今回は30代女性が着るべき婚活パーティードレスについてまとめてみました。


■最低限で注意すべきことは「清潔感」

そもそもドレス云々の前に、まず注意すべきことは「清潔感」になります。どんなに素敵なドレスで着飾っていても、例えば髪の毛がボサボサであったり、持ち物がボロボロであったり、爪が汚かったら何を着ていてもNGです。「この人、掃除や洗濯やらなそうだな」「部屋汚そうだな」「ガサツそうだな」と思われたらそれ以上は望めません。ですので、まずすべきことは、身なりをきちんと整えることになります。その上で、どのような服装で参加するかについて見ていきましょう。


■ドレスはパーティーのTPOに合わせて

さて、パーティーのワンピースやドレスですが、ひとえに婚活パーティーといっても色々なパーティーの種類があると思います。本当にカジュアルなドレスコードの婚活パーティーから、ある程度きっちりとしたドレスコードが決まっている婚活パーティーまで様々。それらのパーティーの趣旨を把握した上で服装を選ぶべきでしょう。

ただし、すべての婚活パーティーにおいて言えることは、

  1. カジュアルといえども、デイリーユースの服装は避ける
  2. ドレスアップをこころがけるとしても過度に派手なドレスは避ける
  3. 地味すぎる服装も避ける
  4. 見せつけるような大きいロゴのブランドバッグは避ける

1点目の「デイリーユースの服装は避ける」という点ですが、毎日着まわしている服装での参加はお勧めしません。毎日着まわしている服はどうしても洗濯ジワや毛羽立ちが出てしまいますよね。いくら、カジュアルなドレスコードで大丈夫ですと言われても、デニムやTシャツ、レギンス、スニーカーなどカジュアルすぎるアイテムを身につけるのもNGです。あくまで特別なパーティーなのでそのためのワンピース、ドレスを準備しましょう

2点目の「ドレスアップを心がけるとしても過度に派手なドレスは避ける」という点ですが、キャバ嬢ドレスのような服装での参加はお勧めしません。異性に注目を浴びたい一心で刺激的な服装で露出が多い方もいらっしゃいますが、これはもちろん逆効果で「下品」だと感じられてしまいます。婚活パーティーのような結婚を意識した出会いを求める場では「清楚」な女性が好まれますよ。

3点目の「地味すぎる服装も避ける」という点ですが、リクルートスーツのような地味な服装で臨んではいけません。あくまで「パーティー」なので、いつもの服装よりワンランクアップの華やかな服装で臨むべきです。

4点目の「見せつけるような大きいロゴのブランドバッグは避ける」とい点ですが、パーティーで持つべきはいわゆるパーティーバッグと言われるものですので、おおっ決めなサイズは基本持ち歩きません。また、ブランドを誇張するような大きなロゴのブランドバッグも印象は良くありません。


■どのようなドレスを選べばいい?

今回はある程度、ドレスアップが必要な婚活パーティーのケースについてご紹介したいと思います。これからお付き合いするかもしれない男性と初めてお会いするわけですから、デイリーユースの服でそのままお会いするというのは避けた方が良いですよね。シワシワでくたびれた服で参加しても、絶対に相手は「素敵だな」とは思わないですよね。

また、20代の時と違って「キャピキャピしたフリルやリボンのドレス」や「プチプラな質感の悪いワンピース」は絶対に避けましょう。30代大人の女性が身にまとうと上品で品が良く見えるドレスを紹介します。

  • FOXEY NY(フォクシーニューヨーク)のロールカラーフレアドレス

首回りの襟があるので、過度な露出がなくとにかく上品に見えますね。スカートの形が良いのでスタイルがとても綺麗に見えるドレスです。場合によっては、パニエをスカート中に入れるとボリュームが出てイメージが変わりますよ。

10541054_2

(出典:https://the-dress.co/

・FOXEY NY(フォクシーニューヨーク)のキャプスリーブプリーツドレス

こちらもFOXEY(フォクシー)のドレス。肩がしっかり隠れているので、露出が少なく上品です。裾が特徴のある大胆なプリーツになっていてヒップラインをカバーしてくれます。首元はラウンドネックなのでデコルテが綺麗に見せてくれます。シンプルなパールのネックレスなどを合わせるとより美しい首元になりますよ。

1047_11047_2

(出典:https://the-dress.co/

  • YOKO CHAN(ヨーコチャン)のキャプスリーブバルーンドレス

ピンクベージュの肩を隠しているデザインで上品さをアピール。シンプルなデザインでありながら、スカートの切り返しが特徴的で「素敵なドレスですね」と言われること間違いなし。やはり、YOKO CHANのドレスはラインが綺麗ですね。

1029_1 1029_2

(出典:https://the-dress.co/

  • YOKO CHAN(ヨーコチャン)のキャプスリーブバルーンドレス

胸元のVネックがセクシーですね。といっても変ないやらしさは一切ありません。カラーがエメラルドグリーンで華やかなので、パーティー会場でもひときわ注目を浴びることうけあいです。春夏の婚活パーティーで大活躍しそうな1着です。

1024_1 1024_2

(出典:https://the-dress.co/

  • PRADA(プラダ)のキャプスリーブドレス

胸元、首元は露出が少なく上品ですが、メタリックな織生地が華やかさを演出してくれます。さすがPRADAというインプルながらオーラのあるドレスですが、やはり大人の女性に来ていただきたい1着です。

1030_1 1030_2

(出典:https://the-dress.co/


■靴は何を選べばいい?

靴は5万円前後の上質なパンプスを持っておくと便利です。カラーはドレスに合わせて購入すると良いですが、例えば、いろいろなドレスにも合うという点ではブラック、ネイビー、濃い目のモスグリーンなどがおすすめです。

スクリーンショット 2017-01-17 17.26.20 スクリーンショット 2017-01-17 17.25.45 スクリーンショット 2017-01-17 17.28.07スクリーンショット 2017-01-17 17.33.00


■ドレスは買うべき?レンタルすべき?

上質なパーティードレスを買おうとすると、少なくとも5万円は超えてしまうでしょう。婚活パーティーの場合、お会いする方々が毎回違うので、ドレスを購入して毎回同じドレスで参加するというのも良いと思います。ただ、5万円を超えるようなドレスを1万円ちょっと借りることができるレンタルドレスサービスもありますので、毎回違うドレスで自分自身も新しい気持ちで参加できるという意味ではレンタルドレスサービスを使うのも良いでしょう。下記にレンタルドレスのメリットをまとめてみました。

  • 常に最新のデザインのワンピース、ドレスが着ることができる
  • 購入するより費用を抑えることができる
  • クリーニング&保管の必要がない
  • 体型が変わってもレンタルするサイズを変えれば良いので大丈夫
  • 毎回違うデザインのドレス・スーツで参加することができる

きになる方はレンタルドレス「THE DRESS」をチェックしてみてくださいね。ラグジュアリードレスが9,800円からレンタルすることができるサービスです。ご紹介したお勧めドレスもレンタルすることができますよ。

 

いかがでしたか?

素敵なドレスをお召しになって、婚活パーティーを積極的に楽しんでくださいね!他にもレンタルドレスはいろいろ活用できますよ。こちらの記事「いろいろ使える!レンタルパーティードレスの活用方法」も是非ごらんくださいね。

 

ラグジュアリーブランドのレンタルドレスなら「THE DRESS」